年賀状無料素材の利用方法-ワードで年賀状2

ページ設定が終わったら画像を挿入してみましょう。まずは、「年賀上手」の年賀状素材を自分のコンピュータに保存してみましょう。
画像の保存
「年賀状素材」の「素材」のサムネイル画像の上で右クリックしてみましょう。メニューが出ますので、そこから、「対象をファイルに保存」を選択します。「名前をつけて保存」する窓が開きます。「保存する場所」(マイピクチャを推奨)を指定します。

画像を右クリック

対象をファイルに保存

保存場所の選択
「保存する場所」が決まったら、「保存」をクリックします。ダウンロードの完了が表示されたら、イラストの保存は完了です。画像の保存とこのあと説明する挿入は連続した操作でなくてもOK。画像をいくつか保存しておくと、必要な時、簡単に文章に挿入できるようになります。

ワード文書に画像を挿入
ワードのメニューから、「挿入」→「図」→「ファイルから」を選択します。

挿入→図→ファイルから

保存した画像を選ぶ

画像が挿入されました
保存場所に保存された画像を選んだら、挿入をクリックします。これで画像が文章中に挿入されます。